忍者ブログ
狩りを終えて無事村に帰り、一息つく狩人は何を想うのか。 ここはそんな机の上・・・。
[254]  [255]  [256]  [257]  [258]  [259]  [260]  [261]  [262]  [263]  [264
夕方にフレさんと双海竜に向かったのですが、そこで見落としていたものが見つかりました。

双海竜の合流を回避すべく(参考記事:双海竜 縄張り調査)仲間にエリア5のラギアから合流してくるチャナへスイッチする方法を提案。事はうまく行くものと傍観していたのですが、仲間のガンナーから放たれる青い光を見て気づくことが出来ました。

減気弾や近接打撃等のスタミナブレイクの存在。
減気弾を喰らいラギアはエリア4の陸へ休憩しに向かいました。私が出発前に気づいて言っていればよかったのですが、エリア4はチャナの進行ルートなので二頭が合流。
狩猟自体はチャナを早期に討伐することでことなきを得ましたが、減気弾の存在は完全に失念していました。

強制的、といっても確率で次の進行ルート上のエリアへ移動させるこやし玉。
対してタイミングこそ不確定であるものの、捕食エリアさえ固定であれば確定的にそのエリアへ移動させることができる、それがスタミナブレイクでした。加えて、減気弾や近接打撃はダメージを加えつつ相手を撤退させることができる。
これは完全に頭になかった。

この手に気がつかせてくれた仲間に感謝。
そしてしばらくはまた火山に篭ることになりそうだ、準備をしよう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
またまたお久しぶりです。
こんにちは。
現在貫通lv1無しの武神に、というか素のギガロアで挑んでいるのですが
どうにも通常弾でラージャンというのが少々きつくて時間が足りなくなります・・・。
まあディアが安定しないというのもありますが、とにかく全体防御率の高さに愕然としています。
いかに貫通弾が強いかというのをまざまざと見せつけられた感じです。
そこでまずはディアを安定させるところから始めようと思います。
道が険しすぎてくじけそうですががんばります。
報告はここまでにして本題ですが
triでは予期せぬ客としてそのクエに登場しないが
その地域に生息するモンスターが乱入してくることがあるそうですが
その部分もやってる側としては腹が立つのでしょうが
とても一つの種だけで世界が成り立っていないと感じさせてくれて
ある意味良いシステムだと思います。
シュガシュガさんがたびたびやっておられる生態調査もtriでは狩りだけではなく
地域の生態系の調査などにも役に立ちそうですね。
そうなると将来モンスターの生態調査もクエストになるかもしれませんね。
それではささやかながら応援しております。
koji 2010/05/13(Thu)10:14:59 編集
>またまたお久しぶりです。
kojiさんこんにちわー。くつろいでいってくださいねー。
今日はポポノタンのピリ辛煮をどうぞー。

うおー、熱い挑戦はまだまだ続きますねっ。
弾種は通常2・3、貫通2・3、火炎、電撃、毒2、拡散といったあたり?
一見武神には有効な弾種が並んでいるように見えますが、毒や拡散はノーカスタムでは中々に使い辛いものでしょうね;時間さえ気にならなければ問題ないのですが、こういった狩猟ではネックとなる問題です。

予定されていないモンスターの乱入は個人的にはとても「らしく」て気に入っています。一つの縄張りに複数のモンスターがいない、なんてことだけではないと思いますし。
たーだそのやってきたモンスターもハンター(人間)を優先して襲うというのはどうなんだろう(笑。ドスバギィなんかはベリオロス相手に立ち向かっていったりもするのですが、ほとんどは一目散にこちらを狙ってきますしねー。
あ、ジャギィやバギィが大型モンスターとハンターが戦っている間に虎視眈々と漁夫の利を狙っていたりするのには好感が持てます。モンスターを麻痺させたり眠らせると急に調子に乗り出して襲いかかってきたりね(笑。

まだまだ足りない部分も多くありますが、ロックラックの狩場は「生きている」表現が従来より鮮やかに描かれています。これから先へもそれが受け継がれていくと素晴らしいのですが。

ご来訪ありがとうございました。
こちらも陰ながらkojiさんの飽くなき挑戦を応援しております。
【2010/05/15 15:35】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Recent Comment.
[09/16 koji]
[09/15 フクロウ]
[09/13 ヴォルフ]
[02/23 ANT]
[02/22 フクロウ]
[02/19 indigo]
[02/18 さふぃ]
[01/08 Po]
Writer.
HN:
シュガシュガ
性別:
男性
自己紹介:
狩猟生態学「風読み」専攻中。
ダブルヘッダ狩猟の分断管理等を研究しています。
MHW参加予定。
Search.
About.
弊ブログのモンスターハンターシリーズに関する著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。基本的にリンクフリーですが、相互リンクに関しては原則的に受け付けておりません。また、リンクは特に予告なく解除させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。
Access.
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]