忍者ブログ
狩りを終えて無事村に帰り、一息つく狩人は何を想うのか。 ここはそんな机の上・・・。
[230]  [231]  [232]  [233]  [234]  [235]  [236]  [237]  [238]  [240]  [239
明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。

実は昨晩今年一年の振り返り記事をいそいそと書いていたのですが、それまでにあまり眠れていなかったせいか途中でことことと眠ってしまい気がつけば新年を迎えてしまっていました;
遅ればせながら、簡単に昨年を振り返りたいと思います。

--------------------------------

昨年の個人的に大きな出来事と言えば、やっぱりドス4本の角を達成することなくトライへ渡ったことだと思います。とにかく技術的にも精神的にも自分の弱さを目の当たりにすることになった取り組みでした。いや、今までもへたくそなのは十分知ったつもりでしたが(笑。

それでもあの一年の記憶に残る出来事が失敗しかなかったのかといえばそんなこともなく、よくも悪くもドンドルマでの狩猟活動が本格スタートした一年でした。
30試験シェンガオレン、40試験大家族、浮岳龍ヤマツカミと(私にとってはそりゃもう)ソロ難クエストへの取り組み。そしてその中で起こる新たな狩人との素晴らしい出会いの数々。
そしてなんと言っても一緒に昇格試験を登ってきたマーゴとの双門結成。ドンドルマでの最後を飾るペア4本の角、老山龍へのお礼参り。

決断をして渡ったロックラック。その街は決して目新しさや鮮やかさだけが目を張るだけはありませんでした。
かつての面々との再会、新しい道との交差、新たな可能性の模索、新たな背中の相棒との出会い。

こう振り返れば、とても中身の濃く深い一年を過ごすことができました。

--------------------------------

新年を迎えた今でも実は明確な目標を掲げることをできていません。
双門も、ソロも、一つではない狩猟法の模索も、やりたいことはたくさんあります。それでももう少しだけ肩の力を抜いてあの狩場を楽しみたいというのが正直なところです。私は後発組ということもありましたし(笑。

それにたぶん本当にそれらをやりたくて仕方なくなったときって、もう動いてるものなんですよねー。またそういった狩人としての“疼き”みたいなものを感じるまでは遊覧飛行しようと思います。

今年もやっぱりたくさん考えたくさん悩むことでしょう。
それでもたくさんの笑いがそこにあることを心の真ん中において、今年一年頑張りたいと思います。

この一年が皆様にとって素晴らしい年となりますように。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Recent Comment.
[11/01 ヴォルフ]
[09/16 koji]
[09/15 フクロウ]
[09/13 ヴォルフ]
[02/23 ANT]
[02/22 フクロウ]
[02/19 indigo]
[02/18 さふぃ]
Writer.
HN:
シュガシュガ
性別:
男性
自己紹介:
狩猟生態学「風読み」専攻中。
ダブルヘッダ狩猟の分断管理等を研究しています。
MHW参加予定。
Search.
About.
弊ブログのモンスターハンターシリーズに関する著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。基本的にリンクフリーですが、相互リンクに関しては原則的に受け付けておりません。また、リンクは特に予告なく解除させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。
Access.
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]