忍者ブログ
狩りを終えて無事村に帰り、一息つく狩人は何を想うのか。 ここはそんな机の上・・・。
[188]  [189]  [190]  [191]  [192]  [193]  [194]  [195]  [215]  [216]  [217
前回記事 雑記帖 雪月発破 の動画の画質があまりにも酷かったので、少し勉強しました。
(前に比べれば)劇的によくなったと思います。あとは残像をもう少し無くせれば…。

-----------------------------------

さて前回記事で気になる点があったので、煙幕効果や未発覚状態の扱いなど色々調べていると、なかなか残念な結果に。



▼けむり玉
有効範囲:着弾点より前転5.5回転を半径とする円
有効時間:20秒


ベリオロス相手に落とし穴を使ったときに、未発覚なのに拘束が短いと感じたのでそちらも調査。
リオレウス・リオレイア・ロアルドロス・ベリオロス相手に、スタミナ値が変化していないだろう初期発覚(未発覚)時に落とし穴をかけたところ、発覚・未発覚どちらも拘束は12秒だった。

▼未発覚状態(少なくとも上記のモンスターは)
・未発覚状態に攻撃を加えると、索敵範囲内/外に関わらず発覚状態となり、従来シリーズの索敵モード(キョロキョロ)がなくなった。
・従来の未発覚状態で落とし穴にはめると拘束時間延長(2倍)の効果もなくなった。


なーんで面白かった要素を消すの…;
Fで4人PT・未発覚落とし穴・麻痺・睡眠の多重拘束+双剣乱舞での瞬殺や、火事場毒弾スナイプという戦術が存在するのは見たことがあるけれど、もしかしてそういったハメをなくすための対策なのでしょうか。
自分自身はスナイプだけでハメて敵を討伐するつもりもない。けれど、ラームさんも仰っていましたが、ハメというのは生来の身体能力でモンスターに劣る人間が生み出した、ある意味「知力」という武器だと思うのですが。
ハメ対策でないとしても、従来の魅力を奪った仕様には違いない…。

うーん、ほんと残念だとしか…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
我らの武器は勇のみにあらず
こんにちはですー(ぺこり)

雪月発破の記事、楽しく拝見しました。いやーああいうの大好きです(笑)
ギグスナイプの有効射程にも驚かされていましたり。あんな距離から牙を叩き折られて、ベリオも面食らった事でしょう。

罠や拘束に関する仕様の変更には納得できる点もないわけではありませんが、今までの面白味を削るかのような変更が多く、そこは自分も残念に感じているところです。
落とし穴→麻痺の連携なども落とし穴の拘束時間リセットが無くなっておりますね。
(撃墜時の風圧が無く、転倒時間も長い事から落とし穴→飛び出しに麻痺撃墜などが有効性を増してはいますが)

ああいう仕様の変更は作り手が拘束によってモンスターを狩る手順が楽になる、その一面しか見ていないのではと思って少し哀しくなってしまいます。
自分は同じ連続拘束の技でも相手を完全に封殺するハメと呼ばれるようなものもあれば、童顔流一派の方々が魅せる魔法とも芸術とも思えるような拘束の連携がある事も知っています。

ある一つの要素が一つの結果しか生まないと断じてそれに対処を施すのは間違いではないか、と思います。
一つの要素にいくつものやりようを見出せる。それはモンハン自身が体現しているというのに。

tri-を素晴らしい狩猟の場だと自分は心から思っていますが、今回シュガシュガさんが調べられたような事に関しては少なからず憂いを覚えるところです。
tri-のステージは始まったばかりで、まずは新しく登場させたモンスターたちをなるべく正面から見てもらおう、という試みであるのかもしれませんが・・・今後はまた『搦め手』の手段が増えていくと良いのですけれどね。
もっと小賢しく立ち回る術が欲しいものです(笑)

と、久しぶりにちょっとご挨拶のつもりがついつい長くなってしまいました。
愚痴はどうしても長引きますね・・・;それではどうぞ、これからも良い狩りを!


追伸:
けむり玉にもそろそろ交戦中の有効な使い道が欲しいところですね(笑)
効果範囲にいるとヘイトの上昇が抑制されたりとか、攻撃の狙いが逸れる事があるとか・・・。
いかにもスナイパー向けですか(笑)でもせっかく射程の概念があるのですから、狙撃手の射撃距離を維持するのを助けるアイテムがあっても良いような。
(回復や研ぎの保険としても使えそうですね)
もしそういう効果が付いたら、観測手ならぬ煙幕手として狙撃手の傍に一人付くのも面白そうです。
(ついでに所持数が少ない高レベル貫通弾などの補充も・・・うお、良いなぁ(爆)
ラーム URL 2009/10/27(Tue)18:12:03 編集
>我らの武器は勇のみにあらず
いらっしゃいませラームさん、どうぞくつろいでくださいねー。
今日はスネークサーモンをカルパッチョでどうぞー!

わ、楽しんで頂けたようで何よりですー!
クロスレンジではしてやられましたけど、距離を空けての撃ち合いであればこちらのものでしたv
これが私がトライボウガンに見出した、一つの答えです(笑。

なにー、穴麻痺もですか…。
拘束道具を重ねるに連れての時間短縮やスタミナ制など、ハメの連鎖を防止にはとてもよい調整だと感じていたのですが、ああいった狩りの創意工夫を促す仕様まで奪っては本末転倒な気がしてしまいます。

同じ道具を使ってハメと取られるか、魔法とまで感じ取られ人を引き付ける技へ昇華させるかは使い手次第で、またそれを選択することも使い手の自由でなければいけないと思うのですが…。だからこそ人によって技が違って面白くなるのに。

そして今回の調整で影の薄かったけむり玉は更に更に薄さを増してゆくことに…;
けむり玉は味方の視界を濁す弊害だってあるのですから、それなりの使用効果が欲しいですねー(笑。
あ、未発覚状態以外の効果もいいですね!仰られたような『隠れ蓑』としての使い方ができればもっと狩りの幅は広がりそうですよねー。それに相手の攻撃で煙幕がかき消されるくらいのリアリティがあってもいいのですが(笑。
PT戦での突入も絶対楽しいハズ。雪煙に似せた煙幕に隠れ、目標が罠に嵌った瞬間狙撃手が起爆。それを合図に突撃・制圧班が飛び込んでいく…だとか。ああ、突入班は絶対ストレートフレームのほうが似合うなあ(笑。
それに今存在する道具法や戦術も、決して完成されたものでないはず!まだまだこういった『搦め手』だって模索していきたいと思いますv

観測手の件でまたお話が伸びるのですが(笑、双門以外の組み合わせというのも非常に楽しみなのです。
こちらのボウガンはとにかく敵を引っ張ってしまいそうですから、クロスレンジや単発系のスタイルのガンナーと組むときはこちらがもっと近寄る必要があるな…なんて今から考えてます(笑。
あちらへ上陸したときには、飛竜相手に引っ掻き回してやりましょー(笑!

こちらは長話用に食後のお茶菓子も用意してありますので、たくさん話してくださると嬉しい限りですv
あらもうお帰りですか?またいつでもいらしてくださいね!
ありがとうございました。
【2009/10/28 23:06】
ナイススナイプ
こんにちは。

動画拝見しました。長距離射撃がかっこよくて見応え十分でした。
けむり玉の有効性があがれば、別のゲームになりそうですね。
残像(横線?)は僕も自分で動画を撮る時に気になってるところでして、多少調べましたがインターレースの設定で綺麗になるかもって感じでした。
時間がなくて試せてないんですがー。(ドラクエ9が楽しすぎて)

未発覚状態。
確かにきょろきょろしないなと思ってたのですが、無くなってたんですか。
罠は捕まえる時しか使わないんで拘束時間延長がなくなってるのも初めて知りました。
確かに無くさなくても良い要素ですね。
そもそも、アクションが苦手な人でも罠等のアイテムを駆使すれば狩猟できるとか、自分で難易度調整出来る所もウリのひとつだったと思うんですが。
MH3では疲労状態でないと閃光も罠も時間が短いし耐性もついてしまうので、殆どあてにしてません。
正面からモンスターと向き合って欲しいという開発の意向だとしても予定調和的な"ゆるさ"を容認してもらいたい所です。
常にガチだと疲れちゃいますしね。

それでは、お邪魔いたしました。
kigyou 2009/10/30(Fri)14:49:53 編集
>ナイススナイプ
いらっしゃいませkigyouさん、どうぞくつろいでくださいねー。
急に冷えてきましたね、ポポノタンの鍋でもして温まりましょー!

大変遅くなってしまい申し訳ございません;
大したことをした動画でもなんでもなかったので、そういって頂けると嬉しい限りです(笑。

残像の件は専用のプラグインを用いて、インターレース解除レベルを引き上げればいいようですねー。や、どういった原理でそれが起こるのかなど全く理解してやいないのですが;
そもそも私の環境でエンコードしようとすると15分の動画にエンコ10時間以上かかるという罠(笑。ちょっと調整の具合を確かめるにも簡単にできるものでないという…;

もう存在しないものにぶつくさ言っても仕方ないのは重々承知ですが、やっぱり元々あった素敵仕様が消されたのは残念です(きっぱり言います)。
正面向き合って、と言われても回り込む隙を探すのもまたハンターの在り方だと思います。懲りずに思考停止することなく狩りが楽しくなる手法を考えていきたいですねっ。

あらもうお帰りですか?またいつでもいらしてくださいね!
ありがとうございました。
【2009/11/02 21:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Recent Comment.
[09/16 koji]
[09/15 フクロウ]
[09/13 ヴォルフ]
[02/23 ANT]
[02/22 フクロウ]
[02/19 indigo]
[02/18 さふぃ]
[01/08 Po]
Writer.
HN:
シュガシュガ
性別:
男性
自己紹介:
狩猟生態学「風読み」専攻中。
ダブルヘッダ狩猟の分断管理等を研究しています。
MHW参加予定。
Search.
About.
弊ブログのモンスターハンターシリーズに関する著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。基本的にリンクフリーですが、相互リンクに関しては原則的に受け付けておりません。また、リンクは特に予告なく解除させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。
Access.
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]