忍者ブログ
狩りを終えて無事村に帰り、一息つく狩人は何を想うのか。 ここはそんな机の上・・・。
[184]  [185]  [56]  [188]  [189]  [190]  [191]  [192]  [193]  [194]  [195

---------------------------------

百花繚乱

クエストLV:★★★★★★
制限時間:50:00
指定地:テロス密林
主なモンスター:リオレイア・リオレイア亜種

依頼主:大老殿ギルド
依頼内容:
「百花繚乱」なんて聞いたら何を思い浮かべるかしら?
この大老殿でのそれは、残念ながら密林に舞い降りた2頭の女王を意味するわ。
澄んだ緑をまとう竜と、紅き桜をまとう竜。誰が挑むのかしら?

---------------------------------

今回は2頭の雌火竜を相手に局長さんから頂いた宿題を行うことに。

■遂行条件
1. いつもの制限(ガンチューンナップスキル・火事場力・爆弾の禁止
2. 錬金術の禁止
3. 通常弾強化or最大数弾生産のどちらがより効率がよいのかを計算して選択する

▼スキルの試行
カラハリ錬金調合が使えないので通常弾強化or最大数弾生産による総ダメージの補填を。それでもL2通常弾だけでは両討伐まで弾数が足りそうにない。
そもそも通常弾強化と最大数弾生産のどちらが総ダメージが高いのであろうか。
ここでは宿題の条件である透過率65%で計算する。

--------------------------------

(体力/全体防御率)
リオレイア原種 8000/75%
リオレイア亜種 8800/75%

()内は武器倍率
下位老山龍砲SD(270)+力の爪(9)+力の護符(6)=武器倍率285

※弾威力計算の、透過率をかけた後の数値からは小数点以下切り捨てず
▼通常弾強化
L2通常弾(強化)・平均透過率65%・全体防御75%の場合、一発あたりのダメージは26.81dmg
最大数弾生産なしのLV2通常弾の総数の期待値が396発。
なので26.81×396=10616.76dmg

通常弾強化スキルはL3通常弾にも効果が及ぶので計算。
L3通常弾の同条件の一発あたりのダメージは22.425dmg
22.425×99(持ち込み弾数)=2220.075dmg

L2通常弾10616.76dmg+L3通常弾2220.075dmg=12836.835dmg


▼最大数弾生産
LV2通常弾・平均透過率65%・全体防御75%の場合、一発あたりのダメージは24.86dmg
最大数弾生産で総持込弾数495発。
なので24.86×495=12305.7

通常弾強化との比較のためL3通常弾も計算、一発あたり20.475
20.475×99(持ち込み弾数)=2027.025

L2通常弾12305.7dmg+L3通常弾2027.025dmg=14332.725dmg
通常弾強化と比較して、最大数弾生産のほうが総与ダメージが多いということに。

---------------------------------

これより、時間が足りないのであれば瞬間火力を上げる通常弾強化、総火力が足りないのであれば最大数弾生産を選択する。
現時点で総火力の差が大きいので、最大数弾生産を選択。時間に関してはL3貫通弾が鬼門になりそうな…。

L2・L3通常弾を撃ち切っても残る敵体力が、16800-14332=2468
この2468を他の弾薬で削りきる。何だもしかして結構簡単?

▼その他サブ弾薬
・LV3貫通弾
翼⇒翼:20~27?dmg/Shot
頭⇒尻尾:40~53?dmg/Shot
当たり具合によってブレ幅がとんでもなく大きくなりそうな。個人的にレイア程貫通弾を使いにくい相手もいない。L3だと特に。実装填:遅いや当てにくさも含めて閃光拘束時に限定。
閃光拘束中もレイアの機嫌次第で頭⇒尻尾コースが取れないので、一発の期待値を35dmgと仮定(超適当)。
35×40=1400dmg

・LV3拡散弾
防御率込みで小爆弾一つあたり24dmg
5発中4発は当てるということで24×4=96dmg/Shot
調合込みで最大13発×96=1248dmg

・LV2毒弾
物資的な意味もあり、難易度的な意味もあり、出来れば調合分まで使いたくない。
原種:毒化240dmg+着弾(8発)256dmg=496dmg
亜種:毒化360dmg+着弾256dmg=616dmg

---------------------------------

実はこの記事を書く前に2回向かうも、いづれも原種25分討伐・亜種瀕死確認で終わる。
というのも上の計算の前にしていた計算で透過率計算をした上に何故か肉質計算までしており(謎)、上記弾種を全て持ち込んでもギリギリ両討伐の計算をしていた。
落ち着いて計算しなおすと、そう危うい弾数でもないのかな、という印象。や、先の2戦ではL3通常弾80発程の残弾だったのでそう楽なものではないが…。

タイムロスの原因で特に大きいのがやはりL3貫通弾だと思う。原種に閃光拘束時限定で使用するが、そもそも中型種相手にL3貫通弾を第2順弾種に使う意味はないとようやく気がつく。
更に局長さんより、「宿題の答えは散弾ですよv」とネタバレ(笑 されたこともあり、パッキングをもう少しスマートに収めることに。

▼改善点
・通常弾の透過率を上げればサブ弾種に頼る割合は軽減される
・(肉質面から)サブ弾種を原種に充てていたが、先に原種をL2L3通常弾で撃破、通常弾を撃ち切ったのちにサブ弾種を使うことで時間の短縮に。
・サブ第1位はL3散弾、2位L2毒弾、3位L3貫通弾で。
※LV3散弾(他弾種と同条件、頭エイムで)
楽観的に見て20~26dmg/Shotといったところ。散り具合は要報告。
×60で1480dmg程度。

誤った計算から必要以上にビビっていたが、数字だけ見ると何かこのくらいで十分クリアできる気が。
次ぎの寒冷期にはクリアしてレポートしたいなあ。

続く

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
頭がぁぁ~
こんにちは。
宿題を頑張ってますね。
自分はリアルの課題をギリギリまで
ほったらかしているので・・・
ちょっとモンハンはしんどいです。
自分は数学は苦手なので電卓便りですが(笑)
ちなみに前回のことですが
グラロアで挑んだのですが弾薬が
どうしても足りずギガロアで挑んでいます(泣)
ティガ終了の時点で貫通lv2,3電撃、火炎、通常2×2が
がなくなるほどほどですので・・
そしてグラ亜種に勝てるように
特訓していますがなぎ払いだけは未だに苦手です。
しかしあきらめずに頑張りたいと思います。
シュガシュガさんが宿題を終えて
パワーアップして帰ってこれるように応援しています。

koji 2009/10/22(Thu)17:16:42 編集
>頭がぁぁ~
いらっしゃいませkojiさん、どうぞくつろいでくださいねー。
今日はロールキャベツなんかどうでしょ、野菜がうまい季節ですしー。

私も数学(算数?)大の苦手ですよ(笑。もちろんこの程度の計算でも電卓ばしばし使ってます。
あ、しんどいときや触る余裕のないときは私もすぱっとやりません。そういう気分で街や狩場に立ったところで良いパフォーマンスを発揮できるかと言えば難しいですもの。
や、そのかわり気分が乗れば無理をしてでもやりまくりますが(笑!

>武神-ギガロア
あー、もう全体の物量の問題になってきちゃうのか。というかL1貫通は未使用ですか、いやあ潔い(笑。私もプレーンなボウガンのほうが好みですのでとても共感できたり…。
ふふふ…なぎ払いね。私グラ亜種戦で一死してない記憶がありませんよ^^?というくらいなぎ払いも苦手です(笑。なんでしょうね、前半は調子よく立ち回れてても後半フッとしたときに集中解いて食らったり…。いくら経験を重ねたってグラビモスは偉大な相手なんだといつも痛感します。

もしかしたらkojiさんが制限かけてらしたらアレなのですが、武神は黒グラ・黒ディアが山場になりますので毒や爆弾・各種拘束道具を使うべき相手なのかも。
なんにせよ、こちらもささやかながら応援しております!

あらもうお帰りですか?またいつでもいらしてくださいね!
ありがとうございました。
【2009/10/22 23:43】
無題
こんばんはー

記事ずっと見てるけど、私の正直な感想を・・
何だか狩りを逆算してやってるようで、ちょっと怖くなってますw
余計な心配だとは思うけど、楽しくやってるよね?
もちろんこれは批判ではなく、ソリストに必要なことってのは分かっているし、上達への道筋ってのも分かっているのだけど、ちょっと気になったので・・
変なコメントでごめんなさいね
マーゴ 2009/10/22(Thu)22:56:44 編集
>無題(マーゴ)
マーゴいらっしゃーい!
今日はロールキャベツだ、その辺座ってねー。

ちょっとコメント見てドキっとした(笑。ていうのはなんだ、さすがマーゴよくわかってるなー…って。

多分マーゴは「追い込みすぎてモンスターではなくデータ(プログラム?)と戦ってないかい」ということを言ってくれてるのだと思う。生きるモンスター相手にするから面白いのに、なんか事務的すぎる…って。
さっきドキッとしたって言ったのは、少なくともそういう葛藤はあるということ。

こういった葛藤は今だけじゃなくPシリーズでソロをやってたときからもあったと思う。というかあれだ、ソロ狩猟自体が詰めれば詰めるほど、最終的にはデータ(プログラム?)と戦うことになる気がする。
実際に生きるモンスターの命は弱・中・強の3種類しかないわけじゃなく、そこを3種に限定してしまうとやっぱりゲームを相手にしている感覚は拭えない。そこから割り出される数値や戦術も(こういって書くとMHソロの歴史の総否定みたいですが…笑)。
いやMHってゲームやってんじゃんって言われればそれで終わりですが。

私はソロの楽しみが「成長」と「達成」の二つに集約されると思うのだけど、この二つが得られないときは、つまんないときもあります(笑。世のソロハンターが口々に書いてるじゃない?根を詰めすぎると病むだとか精神に支障を来たすだとか(笑。
私の場合は成長と達成の割合が大きい。だからソロに挑戦してガンガン上手くなっていく感覚があるときはすごく楽しい。すごく厳しい制限とクエストを達成できたときはとても嬉しい。

そう踏まえると、数字の扱い自体が楽しいわけじゃないけれど。その数字の大よそを把握とか理解しておくことはモンスターに対する大きなアドバンテージになる。ここまで撃ったから、そろそろ怒り咆哮が来るだろう、怒りが何回目だから、そろそろ沈むな、とか。そしたらそれがクエスト全体の成否に関わって。結局は成長と達成に繋がるんじゃないかなーとか。
…みたいな感じでね、先にあるモノを掴みに行く過程だから、ちゃんと楽しめてるよv
いや、うん、支離滅裂なこと言ってるのはわかってるんだ(笑;

で!笑
多分トライではソロはやらないと思う。上に絡む理由もあるし時間的な事情もあるのだけど。ドスソロ、トライ双門、トライソロ…っていう時間は正直厳しいだろうし、ドスであまり過ごせなかった双門としての時間を過ごしたいなっていう思いが強くて(笑。
もうここまで言えばついでだけれど、ロックラック入りする日はもう決めてたり。4角が達成できていようとなかろうと。
4角を投げ出して行くわけじゃないのはもちろんだけど。というか4角のためにも明確な期限を決めてしまう意味もあって。
ソロは私にとってすごく大事だけど、やっぱり双門だってやりたいんだ(笑。

と、長々と喋っちゃったけど、心配してくれてありがとうねー!
いつも適当だから、ここまでやると心配させちゃったのかもね(笑。砂の街で会えるときを楽しみにしてるよー。

ありがとうございました!またいつでも来てくださいなー。
【2009/10/23 00:36】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Recent Comment.
[11/01 ヴォルフ]
[09/16 koji]
[09/15 フクロウ]
[09/13 ヴォルフ]
[02/23 ANT]
[02/22 フクロウ]
[02/19 indigo]
[02/18 さふぃ]
Writer.
HN:
シュガシュガ
性別:
男性
自己紹介:
狩猟生態学「風読み」専攻中。
ダブルヘッダ狩猟の分断管理等を研究しています。
MHW参加予定。
Search.
About.
弊ブログのモンスターハンターシリーズに関する著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。基本的にリンクフリーですが、相互リンクに関しては原則的に受け付けておりません。また、リンクは特に予告なく解除させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。
Access.
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]