忍者ブログ
狩りを終えて無事村に帰り、一息つく狩人は何を想うのか。 ここはそんな机の上・・・。
[136]  [168]  [169]  [172]  [171]  [173]  [176]  [177]  [178]  [179]  [180
MH3tri-が発売されて早3日。dosの4角終わるまではトライやんなーいみたいなこと言ってても、予約はしてていざ購入してしまうと気づいたらテレビの横にはWiiが設置されていました。
で、オンラインやっちゃったら本格的にハマっちゃいそうでオフだけなら…ってなんだかよくわからない言い訳しながら進めててロアルドロスの討伐するところまではこぎつけたのですが。ががが。

昨晩12時頃にドンドルマが繁殖期へ変わりましたのでいざセクメーアの砂漠へ、今日こそセクメーアの砂漠を攻略してやろうとそれはもう意気込んでいたのですが、PS2のコントローラーを握った瞬間に走る違和感。
…?何か中指の感覚がない感じが。それもそのはずWiiクラシックコントローラー(PRO)ではL2・R2ボタンは水中操作以外では(それも選択している場合のみ)しか使わないんですね。Wiiじゃメニューを開くのがセレクトボタンだとか、そこ気をつけるだけじゃん?とタカをくくっていたら思わぬ落とし穴でした。おかげでL2を使うアイテム・弾薬選択がおぼつかず。結局この日はエリア5で必ずキャンプ送りにされるという大惨敗でドンドルマに戻ってきました。

正直ここまで酷いとは思ってもみませんでした。照準もWiiコンを触り続けているとPS2のは随分やりにくく感じ、今のまま繁殖期だけドンドルマへ戻っていると4角の攻略は2歩どころか延々遠ざかって行く気がします。ですのでトライは完全に封印。
PSPからの移行であればL2・R2の感覚はそれほど違和感はないのかもしれません。私もモガの村とドンドルマの行き来くらい簡単じゃないかとか最近は考え始めていたのですが、昨日の感覚でセクメーアの砂漠から出禁を食らった気分です;やっぱり甘かったのかなあ。
繁殖期は今日の25時までなので、今日は南方の砂を払い落として再度4本の角に挑みたいと思います。

またお会いしましょう、このノートの上で。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あるある。
微妙に似ているとなおさらかもね。

トライの魅力を舐めていたところはあって
ボウガンなんてもうすいませんでしたなんだけど
一番はヌンチャクの適応で吐きそうになったって
とこかな、衝撃(笑
おかげで、PSコントローラ握ったら違和感よりは
懐かしい感覚が味わえそう。

一番に思うのは……
一人でやるの、もったいない。
さふぃ URL 2009/08/04(Tue)21:07:06 編集
>あるある。
いらっしゃーい!その辺適当に座ってねえー。
ハント・カレー・カレー!ってことで?暑い季節こそカレーをどうぞー♪

いやー実際ここまで影響するとは思わなかったですねー。毒弾装填しようとしても中指が動かなかったり明後日の方向に撃ってたりねー(これはいつもか?);ここまで影響が出るとちょっと考えざるを得ないなー。

広大ながらも千彩で緻密なフィールド、自分色を構築できるボウガン、これでもかと生命をむき出しにして襲いかかるモンスター。ぶっとび過ぎてる感のある受付嬢(笑。うーんどれをとっても予想を遥かに上回る出来だと感じます。
ボウガンのほうはもうさふぃ(ベルさん)カラーが出来上がってるみたいで羨ましいなあ(笑。回復速射は瞬間回復量はもちろん弾の持ちが一番重宝しそうな?ペッコボンバーはさふぃの拡散弾術を持ってすれば色んな使い方ができそうだしねえ。
わ、ヌンチャクで頑張ってんのね。なんかTVの前で艶・覇着てぶんぶんヌンチャク振ってるさふぃの図が頭に…(笑。でも確かに慣れればクラシックコンよりもずっと体感的に使える気がしそうだし、新たな境地が開かれたり…?

やっぱりまだオフラインを楽しんでからーって人が多いのかなあ。私の巡回先でもロックラックでのレポートは見てないし。
またらしいというか(笑。一人で遊んだだけでもあれだけ楽しいんだもんね、街で仲間や人のこだわりを語り合ったりそれを狩場で交わらせれば絶対もっと楽しいよねえ。
私も参加したーいなーあ(笑。

あらもうお帰りですか?またいらしてくださいね!
ありがとうございました。

【2009/08/05 08:57】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Recent Comment.
[11/01 ヴォルフ]
[09/16 koji]
[09/15 フクロウ]
[09/13 ヴォルフ]
[02/23 ANT]
[02/22 フクロウ]
[02/19 indigo]
[02/18 さふぃ]
Writer.
HN:
シュガシュガ
性別:
男性
自己紹介:
狩猟生態学「風読み」専攻中。
ダブルヘッダ狩猟の分断管理等を研究しています。
MHW参加予定。
Search.
About.
弊ブログのモンスターハンターシリーズに関する著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。基本的にリンクフリーですが、相互リンクに関しては原則的に受け付けておりません。また、リンクは特に予告なく解除させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。
Access.
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]