忍者ブログ
狩りを終えて無事村に帰り、一息つく狩人は何を想うのか。 ここはそんな机の上・・・。
[139]  [140]  [142]  [145]  [146]  [148]  [150]  [151]  [152]  [153]  [154
先日、昨日とフレンドの喧嘩師さんの40試験ヤマツカミへ喧嘩師さんと私の二人で向かいますが、あえなく二回の敗退を喫しました。むーん。
兵装は喧嘩師さんが老砲・皇、私が老砲・覇と申し分ないのですが、二人分のL3散弾を切らす程の大雷光虫の放出により頂上では彼らに取り囲まれ、二セットとも三死。

雷光虫はとりあえず片方が散弾にて排除、本体へのダメージは物量からしてまず問題ないと思うのですが、頂上での立ち回りが互いに十分でありません。
私は言わずもがな、武芸百般の喧嘩師さんもヤマツカミ-ヘビィは初とのことで、二人して試行錯誤の繰り返しです。

私としてはヤマツカミの落下タイミングや顔の位置の把握ができていないため、落下時に弱点の眼を攻撃するチャンスがつかめていないのでそちらを意識して立ち回る。
行動に躊躇しない。


私がドンドルマに来た頃からずっと私を育てて切れた喧嘩師さんの試験。
私に経験を積ませるためずっとペア指名してくれている試験。
こりゃ、もう負けるわけにはいかないね。
さあ、塔の頂上へ。街まで届く花火を上げにいこう。


またお会いしましょう、このノートの上で。


P.S. ごめんシンクパクらせてもらいました(笑。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おこんばんは
まさかの花山薫!?;

しかし、いつもドスの記事読ませて頂くたびに、厳しくも素敵な環境の中で狩りを充実させてるなぁと思っちゃってます。

さて、準ひきこもりの私にできるのか…?;;
Think 2009/02/13(Fri)00:23:19 編集
>おこんばんは
今まで生きてきてそんな挨拶初めて聞いた(笑。
いらっしゃいシンク、ドドドココアでいい?

たぶん引きこもりのほうが適正高いでしょ(笑。
ん、充実してるよ。すごい楽しいよ。
たまに目の前のものが大きすぎてそれが何なのかわからなくなるけどね;

こっちに来るのを迷ってるなら私は背中を押すし、どこに行けばいいのかわからないなら手を引くよ。
ドンドルマは、ハンターシンクを歓迎するよ!

連絡待ってるよ!またきてねー。
【2009/02/14 13:19】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Recent Comment.
[11/01 ヴォルフ]
[09/16 koji]
[09/15 フクロウ]
[09/13 ヴォルフ]
[02/23 ANT]
[02/22 フクロウ]
[02/19 indigo]
[02/18 さふぃ]
Writer.
HN:
シュガシュガ
性別:
男性
自己紹介:
狩猟生態学「風読み」専攻中。
ダブルヘッダ狩猟の分断管理等を研究しています。
MHW参加予定。
Search.
About.
弊ブログのモンスターハンターシリーズに関する著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。基本的にリンクフリーですが、相互リンクに関しては原則的に受け付けておりません。また、リンクは特に予告なく解除させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。
Access.
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]