忍者ブログ
狩りを終えて無事村に帰り、一息つく狩人は何を想うのか。 ここはそんな机の上・・・。
[161]  [162]  [163]  [164]  [165]  [166]  [167]  [136]  [168]  [169]  [172

---------------------------------

<砂漠探索>
4本の角

クエストLV:★★★★★★★
制限時間:50:00
指定地:セクメーア砂漠
主なモンスター:ディアブロス原種、ディアブロス亜種

依頼主:大老殿ギルド
依頼内容:
黒ずんだ体色を持つひときわ恐ろしい容姿のディアブロスが目撃されたわ。
それと残念なことに、もう一頭、同じ竜が砂漠で目撃された…。猛者が集まる大老殿といえど
4本の角に挑む人がいるかしら?

---------------------------------

■装備

レシオ
武器:老山龍砲・覇
頭:ホワイトピアス
胴:ハンターUレジスト
腕:艶・篭手
腰:艶・腰当
脚:ハンターUレギンス
スキル:自動マーキング、耳栓

マーゴ
武器:老山龍砲・皇
頭:ガレオスS
胴:艶・皇
腕:ガレオスS
腰:バサルU
脚:ギザミSレギンス
スキル:貫通弾LV1追加、暑さ半減

幾度の敗戦を噛み締めるも、装備面での変更はなし。あくまでも“双門”で勝ちたいのだ。


■アイテム

被弾死亡の多いレシオがいにしえセットを持参。マーゴが閃光玉素材の素材玉をレシオの分まで持つことでレシオのポーチを一つ分空ける。
レシオがカラハリ錬金。マーゴがカララン、それに秘薬を捨ててまで詰め込んでくれた音爆弾を持つ。


■記録

・エリア5

南端でレシオが老・覇を展開したところで原種浮上。たまになかなか浮上しない回もあるのだが、武器の展開でヘイト値は上がるらしく、狙い通り浮上してくれた。
すぐにマーゴが合流し音爆弾による拘束⇒毒化。毒化は以降エリアチェンジ初っ端に行う。拘束が解け通常弾を数発当てたところで怒り1。いつもからするとかなり早い展開だ。
振り向き潜行はペア戦ではタゲ確定、マーゴの立ち位置へ向け狙撃。二人とも調子がいいのか、かなりいい精度で尻尾に当てることができている。原種の怒り2を確認後間もなく亜種エリア侵入。
咆哮へのガード調合を失敗しモゴモゴしながらも、短距離で突進は止めてカウンター。やや精度はブレながらも二人の通常弾で原種、怒り3。かなりいいペースである。

・エリア7

3怒り後すぐにエリアチェンジ、間の悪いことに亜種と合流している。すぐに亜種はまた移動するはずなので、調合等で時間を過ごしてから突入。
2回目の毒化を終え、まさかのレシオ突進に向かって前転。死ぬほど痛い。
原種が怒り4を向かえ、マーゴの被弾が続いたことに多少の心配をしたものの、そんな心配はかけらも必要なかった。エリア3へと続く岩壁近くで撃っていたマーゴがスルリと突進をかわしたと思ったらディアブロスは角が刺さって動けない。この緊張状態でそんな技をサラっとやってしまう相方に脱帽。怒り5へ突入し再度マーゴの角ロック(今命名)。こっちも自然にリズムが上がる。
亜種の侵入と同時に原種離脱。

・エリア3

3回目の毒化後、怒り6を確認。ここでマーゴが怒り突進にやられ一死。無理も無い、マーゴは私の代わりに回復アイテムを削って挑んでいる。私がやらなければならないのはここで火量を落とさないことであ…咆哮に引っかかる。残り体力からして、怒り突進を受ければ死ぬ。絶対死ぬ。しかしここでまさかの出来事が!
ランゴスタ奇跡の拘束解除。しかも二回。この夏は虫を殺さないと心に決めた瞬間でした。

・エリア7

マーゴがまた角ロックを狙っているのがわかったので、私もIの字で交戦。ディアの往復距離を短くさせる。ここで怒り7。いいペース。
亜種の侵入を知らせるとすぐに怒り8=常時怒りへ。まだ17分経過程度、ほぼ理想のペースである。そしてまた怒り9。長距離突進されたのをいい機会と思い、ここで閃光毒化のラッシュをかける。
ここで読み違えシールド被弾。その後も連続してシールドに引っかかるも事なきを得て、エリアチェンジ。

・エリア9

もう少し、というところで亜種合流。しかし時間が少しでも惜しいため、高台を使用し毒を撃つことで少しでも有効に使う。ここのランゴスタは明らかにこちらを敵視しているようで、ディアとの連携に死にかける。

・エリア5

エリアに入るとマーゴが常時怒りの合間を縫って音響拘束。マーゴが皇を畳む音を聞いて閃光と判断、毒弾を装填する。信頼は原種の轟沈という結果で現れることに。互いを一言だけ労い、すぐさま亜種いるのエリア9へ。

・エリア5

亜種と入れ違いになり、再度エリア5での交戦。
亜種は序盤から遠慮なく閃光が使えるので、攻撃と防御を兼ねて使用。毒化一回目。続いてマーゴが音響⇒閃光⇒毒化を狙うも、亜種のホバー時にレシオが撃墜してしまい咆哮を喰らう。マーゴそれでも執念の回避。
毒化3と怒り2を確認。マーゴが回復と引き換えに得た音響で、序盤からラッシュをかける。

・エリア3

閃光により毒化4怒り3を向かえ、移動。

・エリア7

毒化5怒り4を確認し、この頃から通常弾の頻度を増やす。エリアチェンジ前に怒り5へ。
ここでマーゴから素材玉を受け取り、ここからはレシオが主導で拘束を行う。

・エリア9

互いを簡単に激励し、エリア9突入。
マーゴが閃光拘束後、ランゴスタの麻痺をくらうレシオ。ああやばいな、と必死にもがこうとするけれど身体が動かない。そこにマーゴが閃光拘束解除の直後に再度閃光。拘束一つをとっても、技か光る。この拘束で毒化6・怒り5を確認。

・エリア7

閃光拘束中に毒化7・怒り6確認。さすがにハンターの二人も疲れてきたのか、被弾が目立つ。マーゴが倒れ、あとがない状態に。後半戦、ディアはむしろ動きのよい状態を維持してくる。ここからは技術云々よりも、どれだけ自分たちの戦いを貫けるかの精神面での勝負となる。
レシオが通常弾で応戦中に、怒り7確認。マーゴが合流し、毒化8。残4分ほどで怒り8=常時怒りを確認。光が見えた!
長距離突進に閃光を合わせ、時間を確認すると残り時間は2:38。…際どい。ここでレシオの毒弾が終わり、通常弾での力押しとなる。

・エリア10

残り1:27。ここで焦って死んでは全てが水泡。回復を済まし、エリア2へ突入。
突入後レシオが数発、そしてマーゴが尻尾へ渾身の弾を撃ち込んだところで、

aff77689.jpg











砂の壁;
どうやらマーゴが撃ちこんだとき、私のバレルは砂に埋まってたようで…(苦笑。
残り49秒での4本の角撃滅となりました。

2fcf2f6d.jpg











動画はコチラ。
老山龍砲・双門 4本の角1/4
老山龍砲・双門 4本の角2/4
老山龍砲・双門 4本の角3/4
老山龍砲・双門 4本の角4/4

---------------------------------

老山龍砲・双門 熱砂の向こうへ ようやく終焉を迎えます。
4本の角への取り組みを始めておよそ二週間、繁殖期には毎夜砂漠へ向かっていました。
これほどまでに詰まった二週間も、久々に。

初めてマーゴと4角へ向かった記録を見直すと、どれだけ4本の角の大きさを知らなかったのかがよくわかります。原種の討伐が45分ですからねえ(笑。あの頃から考えると、とんでもない進歩。
4本の角、と聞くと私がガンナーを始めた頃からの憧れでした。ペアでの到達とはいえ、私が今その情景を見ているのだと思うとやはり目が熱くなります。

私が今までソロ以外でやったクエストで、一番難しいクエストでした。ここまでに相方に対する自分の不甲斐なさとか、信頼とかを目の当たりにしたクエストはありません。『なんでえ、二人でかよ』なんて思われた方、ソロ4本も熱いですが、ペア4本もメチャクチャ熱いですよっ?
恐らく、装填数+反動などのスキルを両方もしくはどちらかがつけるだけでもずっと達成は楽になったのだと思う。それでも、マーゴも私も“双門”のユニフォームで達成することにこだわりました。今までソロでは妥協せざるを得なかった制限やこだわりが、二人でなら貫きなから目標の達成ができた。本当に嬉しい。

本当ならドンドルマ中のクエストを二人で攻略したいところなのですけど、残念ながら“引継ぎ”までの時間はあまりありません。とりあえずは一番の難関を突破したということで双門は幕を閉じることになります。
が、マーゴに恐る恐る「3tri-でも…」とお願いしたところ、向こうもそのつもりだったようで、3tri-でもタッグを組むことは決定しました(笑。双門という名で行くのかどうかは相方と相談した決めます。

いつもながら相談に乗ってくれた桜色さん、繁殖期の夜にはロクにお付き合いもできなかった仲間に感謝と陳謝を。
度重なる激闘に耐えてくれた二門の老山龍砲、最後の最後まで手を抜くことの無かったディアブロス夫妻に感謝と敬意を。
そして失敗続きにも関わらず、ずっと激励してくれ、共に闘った蒼のマーゴに最大の感謝と敬意を。

マーゴとレシオ、ついにセクメーアの砂漠を縦断する。
そしてここから新天地へは、相方のいない一人の道。

fa987365.jpg











またお会いしましょう、このノートの上で。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは^^
ついにやったよね~私たちw

動画全部みちゃったよ~

でも、上にはまだまだ猛者がいっぱいいるし、頑張らなくっちゃね。

これからもよろしくねっ
マーゴ 2009/06/12(Fri)22:32:40 編集
>無題(マーゴ様)
いらっしゃーい!そんでお疲れさま。
今日はラオシャンメロンを切っちゃおうかなー!

いやーほんとお疲れ様ー。私もあのあと寝付けなくて動画見てたよー(笑。
こっ恥ずかしいこともう何度も言い続けてるついでに言っちゃうけど、本当あの時間は幸せな時間だった。成功の回だけじゃなくてね。失敗して、嘆いて、後悔して、話し合って、夜を待って。声をかけて、あるいは声をかけずに意図を図り、追いかけて。
末期と人は言うけれど、私にとってはドンドルマ、今が最盛期です。

ただ一つ惜しむらくは、もっと早くにここに来たかったということくらいかしら。それでも樹洞のほうでマーゴも言ってたとおり、あれは運命のタイミングみたいなものを感じるのでなるべくしてなのかもしれない(笑。

狩猟の舞台が変わっても、双門の名と魂は引継ぎたいね!
お疲れ様、ありがとう。

あら、もう帰り?またいらしてくださいね。
ありがとうございました!
【2009/06/12 23:00】
おめでとうございます☆

出先なので動画は見れないですが、後々ゆっくり観賞したいとおもいます
(*`・ω・)

ソロ動画は数あれど、ペア動画はなかなか無いので楽しみです♪

二問の老山龍砲もそうですが、その担い手のお二人もゆっくりと体を癒してくださいね
┌|∵|┘♪└|∵|┐
かみざい 2009/06/13(Sat)20:05:31 編集
>おめでとうございます☆
いらっしゃいませかみざいさん、お久しぶりですー。
もう暑いですしユーレイメンでもつくりましょうかねっ。

ペアの動画はあまり見かけませんよね。私自身見聞が広いほうではないので下手なこと言うのもなんですが、私が知ってるのはあのヘビィブラザーズくらいです。というか私がタッグを組んで何かしたいと思ったのもヘビィブラザーズに憧れて、タッグを楽しみたい、ソロと同じレベルでタッグを突き詰めたいと考えたからなのですが(笑。

幕閉じ…とか記事で書いてしまってるのですが、どうも私もマーゴも止まりそうにありません(爆。今から双門が3tri-までにできることがどれだけあるのかわかりませんが、彼女らが休むのはもう少し先になりそうです。
忘れ往く瞬間、ドンドルマの地に一番大きな花火を咲かせることができれば、と心の中で大口叩いてます(笑。

あら、もうお帰りですか?またいらしてくださいね!
ありがとうございました~。
【2009/06/14 10:27】
おめでとうございます!
そのラオ砲への愛と情熱には頭が下がります。
なにはともあれおめでとうございます!
トライではご一緒出来れば幸いです。
ギグル 2009/06/17(Wed)14:51:48 編集
>おめでとうございます!
いらっしゃいませギグルさん、お久しぶりですー。
暑くなってきましたしカチワリリンゴでも出しましょー。

いやー私なんかまだまだ、と思いながらも私にはこれしかないな、ともごもご(笑。といってもやっぱり相方に助けれられているところが大きいです。

トライではこれまで繋がることのなかった出会いが一気に収束しそうな勢いですよね。言葉をお借りするなら正しく星座のように。こちらこそ、ギグルさんと新たな狩場にて火砲を交えることができればと思います。
労いのお言葉、ありがとうございました。

あらもうお帰りですか?またいつでもいらしてくださいねー。
ありがとうございました!
【2009/06/18 18:48】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Recent Comment.
[09/16 koji]
[09/15 フクロウ]
[09/13 ヴォルフ]
[02/23 ANT]
[02/22 フクロウ]
[02/19 indigo]
[02/18 さふぃ]
[01/08 Po]
Writer.
HN:
シュガシュガ
性別:
男性
自己紹介:
狩猟生態学「風読み」専攻中。
ダブルヘッダ狩猟の分断管理等を研究しています。
MHW参加予定。
Search.
About.
弊ブログのモンスターハンターシリーズに関する著作権は全て株式会社カプコンに帰属します。基本的にリンクフリーですが、相互リンクに関しては原則的に受け付けておりません。また、リンクは特に予告なく解除させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。
Access.
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]